生活困窮者自立支援事業

事業概要

生活困窮者自立支援事業では、生活保護に至る前の生活にお困りの方が抱える多様な生活課題について、本人、家族、その他の関係者からの相談に応じ、必要な情報提供や助言をし、自立に向けた包括的な支援を行います。
その他にも、ひきこもりやごみ屋敷の状態にある過程についてのご相談などについても対応します。

相談内容

・お金に困っていて、生活を立て直したい
・再就職したいが、なかなか仕事が見つからない

事業内容紹介

詳しい事業内容はこちらをご覧ください。
くらしサポート相談 パンフレット

くらしサポート相談 パンフレット(368.6KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です

サービス内容

住宅確保給付金の支給
離職などにより住居を失った方、又は失うおそれの高い方には、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行います。
一定の資産収入等に関する要件を満たしている方が対象です。

就労訓練事業
就労訓練事業は、今すぐに一般企業等で働くことが難しい方に対して、訓練として就労体験や、支援付きの雇用を提供する事業です。
就労訓練事業の利用を希望される方は、「くらしサポート相談」へご相談ください。

問い合わせ

地域福祉推進課 生活支援班
くらしサポート相談
電話番号 0463-21-8813
開所日  月曜日~金曜日
時間   8時30分~17時
住所   平塚市浅間町9番1号 本館1階
 

運営主体

運営主体 平塚市社会福祉協議会
委託元  平塚市

ページトップ